STORY

主人公三人娘の一人、姫子(きこ)の視点から物語は始まり、そして終わります。
島に伝わる伝承、伝説。呪いのような何か。
語られるのは、ただただ絶望に満ちた結末のみ。
背後には、姫子と貴方には決して見えない何かが蠢いています。
舞台の裏側を推理しながらプレイする事こそが、この刻を存分に楽しむ秘訣です。